三連休最終日。今日は成田山に鰻を食べに行きました。

一番の人気店、川豊の開店を目指し、早起きして出発です。10時過ぎに到着すると、店先では、職人さんたちの捌く作業、焼く作業がフル稼働でした。

川豊では、生きた鰻を捌くところから、焼き上げるところまでを、表の通りから見ることができます。

背開きにして、

成田山 川豊 捌く 背開き

背骨を綺麗にとって、

成田山 川豊 捌く 背骨

焼く。

成田山 川豊 焼き

すでに結構な数のお客さんが入っていましたが、待つこともなく、すぐに入店することができました。全体の6割程度が埋まっていて、まだ余裕がありそうでした。

せっかくなので、風情のある2階の座敷席をお願いし、うな重と肝吸いを注文しました。川魚料理屋らしく、鯉刺しや鯉こくもありますが、さすがに予算オーバーです。ビールも我慢です。

以前、長野の親戚の結婚式で鯉刺し、鯉こくを食べたこともありますが、よく覚えていないので、今度どこかでチャレンジしてみようと思います。

うな重来た!

成田山 川豊 上うな重+肝吸い

成田山 川豊 上うな重アップ!

写真でもよだれが出ますね。これが美味いんですよ。

身はとろけるほどフワフワ、たれは少し辛めの味でした。山椒の粉も香りがよくて、最後まで美味しくいただけました。たれ+ごはん+山椒でもいけますね。

男性一人客がちらほらいましたが、休みの昼間っからビール片手に、独り鰻も贅沢で良いですね。

さいごに

参道には、和菓子、甘味、せんべい、漢方薬局、漬物など、門前町の例に漏れないラインナップ。歩きながら、様々なお店を覗いて、ちょっとした旅行気分です。

新勝寺に参拝し、おみくじでは、吉を引き、池の亀(ミドリガメ)を眺め、最後に、ねぎみその串せんを買って、記念の一枚。

成田山 林田のおせんべい 串せん

お土産も、結構買っちゃいました。川豊の骨せんべい、千葉名産ピーナッツのお菓子、唐辛子しそ巻き、べったら漬け。
成田山 お土産

今日は、前から行きたいと思っていた成田山に行ってきました。思いの外、古い町並みも残っていて、旅行気分が気軽に味わえました。鰻が好きな方には、特におススメです♪

ではでは。

====================

体重: -0.30kg(戻った。。。)
※2017年2月9日比較

先物/OP: -4.42%
※2017年投資元本に対して

ETF: +0.62%
※2017年投資元本に対して