TSUKUMO ex.

マザーボード:H170M-ITX/ac(12,980円)

https://www.asrock.com/mb/Intel/Z170M-ITXac/index.jp.asp

メモリ:DDR4-2400 4GB 2枚組 8GB(7,080円)
(W4U2400CN4G)

TSUKUMO 本店

ケース:Fractal Design Node 202 Black(11,800円)

http://www.fractal-design.jp/home/products/cases/node-series/node-202

電源:玄人志向 80PLUS GOLD取得 SFX電源 400W(7,389円)

http://www.kuroutoshikou.com/product/power/sfx_tfx/krpw-sxp400w_90_/

ドスパラ パーツ館

CPU:Pentium G4560(6,479円)
https://ark.intel.com/ja/products/97143/Intel-Pentium-Processor-G4560-3M-Cache-3_50-GHz

GPU:GeForce®GTX 1050 Ti StormX(13,370円)
(NE5105T018G1-1070F)
http://www.palit.com/palit/vgapro.php?id=2719&lang=jp

合計:59,098円(税別)

CPUをRyzen5からPentiumにしたことで、当初予算より2〜3万ほど安く揃えることができました。今後もOSなど環境構築を進めていきます。

(2017/8/9追記)

少し前にメモリ容量を追加したので、追記。

上記の通り、最小スペックで構築したので8GBでしたが、LightGBM+sklearnのRandomizedSearchCVを使ってみたところSwapが発生し、プロセスが落ちる事象に見舞われました。

ライブラリの問題ではなく、プログラミングスキルの問題かもしれませんが、、、

自分のスキルでは解決できなかったので、金にモノを言わせました。32GBで26000円くらいだったと思います。

これでLightGBMも回せるようになるかな?

今回のメモリ追加により、機械学習用PCへの投資額は

合計:85,000円(税別)

となりました。

(2017/9/23追記)

先日のメモリ拡張で構築当初のメモリが余ったので、秋葉原で売ってきました。

メモリ:DDR4-2400 4GB 2枚組 8GB(7,080円)
(W4U2400CN4G)

1枚2,000円で2枚で4,000円でした。半分以上返ってきたので良しとしましょう。

合計:81,000円(税別)