2020年の買ってよかった・そうでもなかった
1 min read

2020年の買ってよかった・そうでもなかった

12月も中旬になってきたので、買ってよかったモノ、そうでもなかったものをメモに残しておこうと思う。
2020年の買ってよかった・そうでもなかった

モニターアームと食洗器

2月に今の会社に転職して、2週間後にはリモートワークになった。自宅で少しでも集中するためにデュアルディスプレイ環境を実現するためにモニターアームを買ったり、自炊が増えた分食洗器を買ったりした。

WH-1000XM4

特に大活躍なのがSONYのノイズキャンセリングヘッドフォン。自宅の前の学校の子供たちの声も気にならない。想定外だったけど、自宅だけでなくカフェで少し作業する時にも重宝している。

Spotify Duo

モノではないけど、SpotifyのDuoというプランも契約してよかった。二人がそれぞれ聴き放題。音楽の趣味みたいなものはないけど、ぼーっとするときに洋楽を流したり、掃除するときにテンションを上げたり、集中する際の自然音がありがたい。

オンライン英会話

あとは妻に倣ってオンライン英会話を続けている。レッスンが始まるまでは面倒くさくて、さぼりたくなるけど、話し始めると思いの外楽しんでいる自分がいる。これは続けたい。

日経OfficePass

複数のコワーキングスペースを一定条件で使えるサービスを1か月だけ契約して、気分転換したいときに使ってみたけど、これは微妙だった。カフェのようにコーヒー一杯で粘って、ほかの客や店に迷惑をかけているような罪悪感はないし、一人作業は問題ない。ただ、電話やオンラインミーティングをオープンスペースでやることに抵抗があった。ブース席も用意されているが、取り合いになっていた。やはりプライベートな環境は付加価値が高い。